2008年10月11日土曜日

迦陵頻伽の調べ

ときおり、inworldの場所や製品、プロジェクトなどの命名をさせていただく光栄にあずかることがあります。つけたいと申し出るでもなく、頼まれるでもなく たまたま自分がそこにいて、これがよかろうか提案した名が採用される それだけなのだけど。そうやって名をつけたもの いくつぐらいあるんだろう。10ぐらいかな。自分の与えた名を抱いてメタバースで生きる そんなモノや場所を見て、ひとりで勝手ににやりとしています。

というわけでリンクにcaca DrevnerusskyさんのギャラリーKalavinka[slurl]の情報サイトを追加しました[ここです]。サイトがあるのについ最近気づきました。たいして芸術に造詣のないものがあれこれぐだぐだ言うのを読むより、行って 見るのがいちばん。

2 コメント:

caca D さんのコメント...

こんにちは。
去年の今頃はSLもよくしらなかったのに、
今部屋にKALAVINKAの絵があったり、
なにやら音楽もいくつかうまれていたりするらしくて、ほんとに不思議な気分です。
ありがとうございました!

Estella Thereian さんのコメント...

cacaさんコメントありがとう。先日ギャラリーを訪問させていただいたところです。Zeroさんとも作品についてお話したり。cacaさんのギャラリーはときどきふっと訪れて、ほっとしたくなる、わたしにとっては大切な場所のひとつです。