2008年3月16日日曜日

環境SIM

本命SIMを囲んで環境を整えるためによく使われる、ロープリムSIM いわゆる環境SIM。1SIMまるまるレンタルしてもL$20000~30000/月 とお安めです。でもプリム制限は1500と少し、だったかな。通常のSIMの10分の1ぐらい。←ごめんぜんぜん違うわ('Д') 半SIMしか借りたことがないのがばれる間違い。正式名称含む詳しい情報は、このエントリのsyousa karasさんのコメントをご覧ください。さすが少佐! ありがとうございます。
目的によっては、下手な区画を買う/借りるより環境SIMの方がよかったりもします。SIM全部借りてしまえば隣に変なぎらぎらしたクラブが建った、とかないしね。

ところでこれ 英語でなんていうのか。知っておくと検索に便利です。英語圏の友人知人に聞いてみましたが、きちんと定まった用語はないようです。
open space/openspace ←これからの正式用語?
open sim
water sim
void sim
low prim sim
この辺の単語で検索するといいみたい。直訳でenvironmental SIMの検索語を使ってもかんばしい結果は出ませんでした。なんでLand Salesのタブでは検索語が使えないのだろう。


1週間AVを着替えさせなかった。放置もいいとこ。
わずかなログイン時間に連絡をくれたり、お出かけに誘ってくれたFLのみんな ありがとう。とても楽しかったです。そしてその楽しかった時間の画像はことごとく撮り忘れてるよ。一人で写ったこんな暗いのしかなかった。Environment Editorをいじる余裕すらなかったんだな。

MystiTool User Manual(新バージョン対応)のノートカードのリンクが間違っていました(以前のバージョンのノートカードが開いてしまいます)。おとといまでにノートをお渡しした方には、修正版をこちらからお送りしましたが、万一届いていない場合お手数ですがIMでご連絡ください。web版はまだです。申し訳ありません。たぶんノートカードをinworldで請求した方が早いです。ああでもいまからやるかも。わかりません。気分しだい。

2 コメント:

Syousa Karas さんのコメント...

 こんにちは。
リンデンのブログによるとOpenspacesが正式名称ぽいです。
変更が入りプリム数は3750に、元のSIMと離して設置することも可能に。
なかなか魅力的になりましたね(^^

リンデンブログ
http://blog.secondlife.com/2008/03/07/announcing-changes-to-the-openspace-product/

和訳
http://lindenblog.navisl.jp/2008/03/11/%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%81%ab%e9%96%a2%e3%81%99%e3%82%8b%e5%a4%89%e6%9b%b4%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/

Estella Thereian さんのコメント...

わーありがとうございます(´ー`) コメントを参照いただくように本文を直しておきますね。